日本的冬天都有哪些专用的摄影手套?
北京攀达日语培训学校
攀达日语 首页 日语学习 中级 查看内容

日本的冬天都有哪些专用的摄影手套?

2021-12-1 10:35| 发布者: admin| 查看: 375| 评论: 0|来自: 网络
摘要: 「うぉ〜、寒い」暑がりの筆者にとって寒い季節のほうがましとはいうものの、やっぱりピューピュー冷たい風が吹き付けるシチュエーションは体にこたえる。最近も横浜レンガ倉庫でのクリスマスイベントを取材 ...
「うぉ〜、寒い」暑がりの筆者にとって寒い季節のほうがましとはいうものの、やっぱりピューピュー冷たい風が吹き付けるシチュエーションは体にこたえる。最近も横浜レンガ倉庫でのクリスマスイベントを取材した際、海風のあまりの冷たさに手がかじかんで困った。そこで、こんなことにならないための撮影のときの防寒グッズを紹介しよう。

“哇,好冷啊~”对于怕热的笔者来说,虽说更偏好寒冷季节,但一旦西北风呼呼刮起来,身体还是吃不消的。最近去横滨砖瓦仓库进行圣诞节活动采访的时候,海风尤其凛冽,把手都冻僵了,真是讨厌啊。因此为了避免这样的情况不再发生,笔者今天来介绍一下摄影专用的防寒用具。

カメラ関連グッズ会社ハクバさんにお勧めアイテムをいくつか教えてもらった。で、まずは手袋。

照相机关联用品的公司ハクバ向我推荐了几样产品,首先是手套。

『Lowepro フォトグローブ』(ハクバ)。なかなか暖かそうな手袋だ。手の平は滑り止め加工、サーマックス繊維生地が湿気調節してむれにくく、カメラ操作しやすくするため親指と人差し指だけ露出できる。これはなかなか便利。防寒しながら操作できるので、手袋を脱がずに済む。ついでに『静電気防止手袋』(ハクバ)も使うといい。フォトグローブの下につけるなどして「パチッ」を防ぐ。

这种叫做“Lowepro フォトグローブ(拍照手套)”(ハクバ公司)。看上去十分暖和的手套。手掌内侧采用了防滑工艺,特迈斯纤维质地能调节湿气,不容易闷热。为了方便相机操作,只让大拇指和食指露出来。这真是太方便了。又保暖又能拍照,不脱手套就能搞定。顺便说一下,“防止静电手套”(ハクバ)也很好用,戴在拍照手套里面,可以防止“啪啪”地散出静电火花哦。

ほか、カメラ自身を寒さから守ることも大事。カメラの低温化によってバッテリー不活性が起るからだ。『カメララップ』(ハクバ)を巻くなどしてバッグの中に入れておくのがよかろう。それから、急激な温度低下にる結露が生じることもある。

另外,照相机自身的防寒也是很重要的。照相机处于低温状态会引起蓄电池的惰性。缠上“照相机保鲜膜”(ハクバ)再放到包里就更完美了。还有,急剧降温还容易导致结露。

「屋外に出るときなどは保護袋+ビニール袋(袋を重ねる)に入れて急な温度変化を避けることができます」とのこと。これは簡単にできることなので即実践してもらいたい。これで手とカメラの防寒対策は万全。あとは、暖かいセーターや靴下を着て出かけよう。どこへ?冬場、お勧め撮影スポット(関東近県で)として、「渡良瀬遊水地」がお勧めという。冬場は地平線に近い赤い夕日が撮れるそうだ。

“外出的时候,用保护袋+塑料袋(双重保护)装照相机,可以避免温度的骤变”。简单易行马上实际操作一下吧!这样,对手和照相机的防寒处理就高枕无忧啦。剩下的,就是穿上温暖的毛衣和袜子出门吧!去哪里?冬季期间推荐的摄影点(关东附近县市)是“渡良濑湿地”,能拍到冬天最接近地平线的火红夕阳哦。

寒い季節に青い空や海の風景写真を撮りに行ったり、街角のクリスマスのイルミネーションを撮るなど冬場でもたくさんいい被写体は存在する。あえて寒い中に撮影に出かける根性のある人、くれぐれも風邪をひかないように気をつけて!

在寒冷季节,去拍拍蓝天、大海的风景,还有街角圣诞灯饰的流光溢彩,在冬天有许许多多不错的拍摄对象呢。当然啦,敢于在寒冷中外出摄影的各位勇气可嘉,不过也千万小心可别感冒啦!

鲜花

握手

雷人

路过

鸡蛋

Copyright  ©2015-2020  北京攀达日语培训学校  北京市朝阳区大望路SOHO现代城A座1511室  010-85175431  网站地图    ( 京ICP备15051958号 )